浜頓別町 移住体験記

北海道・浜頓別町(はまとんべつちょう)の移住体験住宅で、ちょっと暮らしてみました

動物たちの世界

滞在中、庭にヒグマが出たらしい。熊の足跡を見つけた郵便局員さんからその話を聞いてから、ゴミ出し時には警告音(鼻歌)を欠かさなかった。

 

オホーツク海に塩を舐めにきたエゾシカたちが民家の間をぬぐいながら、山に戻って行く姿を見かけた。想像以上の大きさ(キリンの子供くらい?)に驚きつつ、優雅な跳躍に目を奪われた。

 

牧場の草原からひょっこり顔を出し、こちらに気づいてぴょんぴょん走り去るキタキツネ。もう少し傍で見てみたかったな。

 

酪農が盛んな浜頓別ではやはり動物の主役は、ウシ。牧場のあちらこちらでウシの群れが明け方から暗闇になるまで、のんびり草を食んでいた。マイペースで過ごしている彼らを眺めているだけで心が癒される。(余計な心配だが、たわわに揺れるおっぱいが、かなり重そうだ)

※スーパーマーケットにはこれまで見たことがない道産の牛乳が並んでいたので、料理用と飲料用で毎日1リットルは飲んだ。

 

f:id:hamatonbetsu:20160603044712j:plain

f:id:hamatonbetsu:20160603053202j:plain

f:id:hamatonbetsu:20160603043753j:plain

f:id:hamatonbetsu:20160603043814j:plain

f:id:hamatonbetsu:20160603043844j:plain