浜頓別町 移住体験記

北海道・浜頓別町(はまとんべつちょう)の移住体験住宅で、ちょっと暮らしてみました

なぜ「浜頓別町」なのか?

浜頓別町移住体験事業(ちょっと暮らし)

http://www.town.hamatonbetsu.hokkaido.jp/docs/2014103000322/

 

数ある移住体験事業の中で、なぜ「浜頓別町」の移住体験事業を選んだのか?

 

<選定ポイント>

・希望していた立地(道北)

・公共交通機関で行ける

・利用料が明瞭

・住宅内部の写真がある

・利用者を制限する項目が少ない(例:1ヶ月以上の滞在、家族連れのみ、宣伝活動の義務あり)

 

せっかくの移住体験である。移住体験事業を行う自治体のウェブサイトを数十ページ以上も比較検討し、最終的に「浜頓別町」を選んだ。上記の<選定ポイント>に加え、こちらの問い合わせに対して浜頓別町役場の担当者Nさんの回答が大変丁寧かつ、レスポンスが早かったのが決め手となった。

f:id:hamatonbetsu:20160603020651j:plain

f:id:hamatonbetsu:20160603020745j:plain

 

Nさんも言っていたが、浜頓別の人たちはいい人が多い。下頓別エリアの町内会長Hさんと奥さんにも大変、お世話になった。こちらからの細かい質問にも一つ一つ丁寧に答えてくださり、移住イメージ(良い点、悪い点)がかなり明確になった。

 

移住に際して心配事の一つは、何と言っても自分は外部から来た“他所者”であるという事実だ。インターネットで情報収集する中で、大自然に憧れて移住を果たしたものの、地元の人たちや文化に馴染めず、古巣に戻ったという残念な話は溢れている。“ご近所付き合いをうまくやっていけるだろうか?”そのため機会があれば町民の皆さん(子供、学生、主婦、酪農家、外国人労働者、お年寄り)に積極的に話しかけてみた。皆、他人に親切で、率直な物言いをする。どこかあっさりした距離感が私には心地良かった。

f:id:hamatonbetsu:20160614181949j:plain

f:id:hamatonbetsu:20160614182055j:plain

f:id:hamatonbetsu:20160614182158j:plain

f:id:hamatonbetsu:20160614182319j:plain